「CROSS ROAD」八木札の辻(橿原市)深瀬家「奈良・町家の芸術祭HANARART 2012」

「奈良・町家の芸術祭HANARART 2012」に
谷口和正がキュレーター兼 作家として参加します。

「CROSS ROAD」八木札の辻(橿原市)深瀬家
「CROSS ROAD」八木札の辻(橿原市)深瀬家

HANARARTこあ
「CROSS ROAD」八木札の辻(橿原市)深瀬家
「日本文化のクロスロード」八木札の辻において、鉄の文字によるキューブ状の作品を町並みに見立てて配置します。 旧街道の面影と現代アートとのクロスロード(交流)を表現することで、歴史遺産の再認識に繋げます。

初めて訪れるのに、なぜか懐かしさを覚える町家の佇まい。深瀬家の土間に一歩足を踏み入れると、時空をも超えて何かが繋がっていると感じる不思議。連綿と続く時の流れを感じながら、光の道を辿ってください。

期 間 : 11月1日(木)~11月11日(日)
10:00~16:30
会 場 : 八木札の辻(橿原市)深瀬家

「八木札の辻」 クロスロードに薫る歴史と町並みが魅力のまち

大阪と伊勢街道を結ぶ日本最古の国道「横大路」と、藤原京と平城京の 朱雀大路に連なる「下ツ道」の交差点「札の辻」がまちの中心です。

展示会場 深瀬家
大正初期に改築され、大戸口や背の高い黒漆喰の虫籠窓が外観の特徴です。

作家:谷口和正
武蔵野美術大学 大学院修了。彫刻家。
京都を制作の拠点に主に東京、京都で活動。
音楽の歌詞をモチーフに鉄板を溶断した英文字を溶接、
立体的に組み上げた作品を制作している。
京都のインディフェス「ボロフェスタ」、自主企画
「LIVE@サンカクヤマ」の会場にオブジェを展示、
音楽シーンとの関わりも深い。

会期中会場にてワークショップとライヴをやります。

ワークショップ
「光の線をたどろう!トレースに挑戦」
ライトアップした作品の影を画用紙に 写し取り、実際の制作行程を体験。《無料》
11/3(土) 14時~16時
30分毎に入替え予定、1回につき10名程度。
協賛:寺西化学工業(株)

LIVE
「テルミン・マトリョミンライブ」
世界最古の電子楽器テルミンと マトリョーシカ型テルミン“マトリョミン” による古くて新しい音色。《無料》
11/10(土) 午後2時~ ・ 4時~/各回約30分
演奏:藤平明子・金木由子

問い合せ先 : romeo155@gmail.com

フライヤー PDF
http://hanarart.main.jp/2012/pdf/hanarart2012_0907.pdf

「奈良・町家の芸術祭HANARART 2012」
「奈良・町家の芸術祭HANARART 2012」

奈良・町家の芸術祭HANARART実行委員会 事務局
MAIL : info_hanarart@yahoo.co.jp
TEL : 090-9215-6847
Web Site : http://hanarart.main.jp

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください