RIVORA×Kazumasa Taniguchi×CARRE, ULTRA003終了

遅くなりましたが
RIVORA×Kazumasa Taniguchi×CARRE、ULTRA003
共に無事終わりました。
これで個展から続いた青山三部作全て終了しました。

見ていただいた方、ありがとうございました。

ULTRA003の様子はこちらのサイトで見れます。
http://bit.ly/atZ0Zc

共に個展に続き非常に好評だったようで、良かったです。
どちらとも会場には殆ど居なかったので、実感はあまりないのですが。

RIVORA展示会に関しては、招待制のアパレルの展示会というのが敷居が
高く感じられたのか、DMを出した方にはなかなか見てもらえなかったのが
残念でした。
土曜日に台風が来た事の影響も否定は出来ませんけど。
ニュートロン東京で発表した作品である、と言う事も影響あったの
かもしれません。

このvoid+というギャラリーは天井にも照明も何も無い本当のホワイトキューブで
こういう展示をするのにはもってこいの空間でした。
最初に下見した時はその狭さにどうした物かと思ったのですけど。
狭さがより空間を生かす事になったと思います。

個人的にはニュートロンの展示より、凝縮された空間で
音楽と服とアートという、自分がやりたかったコラボレーションが実現出来た事は大きかったです。
なのでなおさら多くの人に見て欲しかったなあとも。
写真やビデオではやはり伝わらない展示空間でしたので。

ULTRA003
初めてのアートフェアへの出品でした。
作品自体の評判は良かった様です。
一日の入場者が2000人超えた日もあった様で、非常に多くの方の目に触れたのは
良い事でした。
ただこういう仮設ブースでの展示というのは難しいものがあるなあとも、、、
グループ展ですので他との兼合いもありますし。

写真は上からRIVORA展示会での個展会場の全景
(展示会の部屋の物は商品が写っていますので公開はRIVORAさんのサイトに合わせます)
真ん中はCARREの自動演奏マシン?(スピーカーの上の機械は本来は低周波治療器らしいです)
下、天井の影
全て撮影は自分で。

RIVORA

RIVORA×Kazumasa Taniguchi×CARRE

CARRE

RIVORA×Kazumasa Taniguchi×CARRE

Kazumasa Taniguchi

RIVORA×Kazumasa Taniguchi×CARRE

2 Responses to “RIVORA×Kazumasa Taniguchi×CARRE, ULTRA003終了”

  1. ZcRoyale より:

    RIVOLAの展示見たかったのですが…。
    残念です(´・_・`)
    ただ今年は、10年ぶりにkazuさんにお会いできて感慨深い年でした。
    また作品が見れるのを楽しみにしてます!

  2. kazu-one より:

    @ZcRoyaleさん
    個展はこれからも見てもらえると思うけどRIVORA展示会の様な他流試合は
    なかなか無いと思うので見て欲しかったです。
    写真とムービーもアップする予定ですので見て下さいね。

    あの作品タイトルの作品で、10年振りに再会したのは何かの引き寄せられるものが
    あったのかなあとも思ったり、笑
    これからもよろしくお願いします。

Leave a Reply

CAPTCHA