KAYARISM 日本の夏・かやりコレクション2016

展覧会のお知らせです。

久々に百貨店での展示となります。(伊勢丹は初めて)
作品としてはいつもの流れの作品ですが、今回は初めて明確な
用途を持った作品となっています。
よろしくお願いします(・-・)

白 白 庵 向 暑 の 催 事 / 伊 勢 丹 新 宿 店 企 画
日 本 の 夏 は 、 か や り 風 鈴 金 魚 鉢 。
KAYARISM 日本の夏・かやりコレクション2016
http://www.pakupakuan.jp/event/kayarism.html

KAYARISM

KAYARISM

かつての日本の夏の風物詩と言えば、縁側で夕涼み。
風鈴の音で涼を感じ、金魚鉢で目を楽しませ、浴衣で過ごす傍には蚊やり香(蚊取り線香)とブタさん型の蚊やり器。
最近になり再び注目を集める縁側アイテムは、懐かしさと新しさが同居する優れものなのです。
この夏を楽しむための、新・夏の風物詩をご覧下さい!

[日 程] 2016年6月8日(水)~21日(火)
[時 間] 午前10時半~午後8時
[会 場] 伊勢丹新宿店 本館5階=センターパーク / ザ・ステージ#5
[会 場] TEL 03-3352-1111(大代表)  伊勢丹新宿店 フロアガイド

【 出 展 作 家 】 (五十音順・部門別・敬称略)
《蚊やり器・風鈴・金魚鉢・蚊やりポーチなど》

伊豆野 一政
岡安 真美
かのうたかお
北井 真衣
金 理有
小孫 哲太郎
角居 康宏
高橋 朋子
谷口 和正
田村 一
津田 友子
野口 あき子
原 泰介
やまだ あやこ
山田 浩之
吉田 延泰
和田山 真央

《夏の風物詩をテーマにしたアート》
武井 裕之
行 千草

【ディレクション】
・石橋 圭吾 ISHIBASHI Keigo(白白庵|有限会社ニュートロン)


Tags:

Leave a Reply

CAPTCHA