BODAIJU EXPO 終了、ありがとうございました!

HANARART終了のご挨拶もアップ出来てないのですが先にBODAIJU EXPOの事を書きます。

BODAIJU EXPO

BODAIJU EXPO

HANARARTの会期中はそちらにかかりっきりになってしまい、ブログでの告知更新も出来ませんでしたが
11/24.25行われましたBODAIJU EXPO、無事終了しました!

お越しいただいた方、本当にありがとうございました。
トータルで3500人を越すお客様に来ていただいた様です、自分の部屋にはどれだけの方が訪れたのかはカウント出来る様な状態では無かったので、わからないのですが、相当数の方に見ていただけたと思います。

ニュートロンでの展示や、6月の橘画廊の展示を見てくれた方、
サイトでは知ってたけど初めて実物が見られたと言ってくれた方、この展示を一番見たかったと言って来てくれた方、
HANARARATでフライヤー渡して見に来てくれた方。
それなりに自分の事を知ってくれている方も多くおられて嬉しかったです。

いろいろな展示はして来ましたが、こんなにボロボロになりながらは初めて
(本当にキツかった、HANARART終わって休む間もなく制作で寝る時間も相当削っての本番でしたから)
そして最高に楽しかった!2日、準備含めても3日間の事でしたが
11日間あったHANARARTより濃密な日々でした。

他の出展者の作家さん、スタッフの方、みんな気持ちの良い方たちばかりで会期中は
楽しく過ごさせていただきました。

出すに至った経緯を少し。
夏にあった展現舎さんでのトークイベントにキュレーターの山中さんとあたしかさんが出ると
言うので聞きに行った。
その時の飲み会で妻の隣に座っていたのがmomo ironeさんでした。
その時に名刺交換させていただいていて、メールでBODAIJU EXPOへのお誘いを受けました。
HANARARTの直ぐ後という事や自分的にアウェイなのでは?と思い少し迷いしましたが
出す事に決めました。

 

HANARARTがあれだけ刺激的なイベントであり、自分的に全てやり切った感があったあとの展示で
正直苦しんだ部分もあります。
個展三回分の作品を見せたあれ以上の展示などホテルの部屋一室
しか無い空間では再現出来ないし、同じ事をやっても仕方ないので。

搬入の時にホテルのフロントに着いた時、他の方の物量に圧倒されました。
この時点でヤバいかもとの思いが。。。

この時にBODAIJU EXPOがホテル型のアートフェアではないと気付かされました。
そもそもアートフェアですら無かった。。。
普段のギャラリー主体のアートフェアは作品を売る場所であり、見せる場所ではない
それが作品を見たくて行く自分の様な人には面白くないと感じられる部分であった。
(作家として展示する立場でも難しい)

BODAIJU EXPOは個展の集合体だったのですね。
100人の参加者の中で展示を見られたのはほんの少しでしかないけど、
自分の周辺の作家さんやお客さん、みんな凄く楽しそうだった。
そして自分も楽しかった。
展示をやっていて楽しいと感じたのは初めての事かも(HANARARTは別の意味での楽しさはあったのですが)

それぞれの作家が自分の部屋で思う存分やりたい事をやる。
(見られなかった2Fのギャラリーの部屋はどうか分かりません)
下手に販売の事を考えた事、ホテル型のアートフェアのつもりで臨んでしまった結果、自分は中途半端な事になってしまいました。
それが一番の反省点。。。

客層は普段はギャラリーで見かけない様なおっちゃん、おばちゃんや子供を連れた家族の方が
非常に多かった。
そういう人達にこういう展示を見てもらえた事は非常に大きい事だと思います。
今回の体験で興味を持ってギャラリー等に足を運んでもらうきっかけになれば良いなと。
その反面従来の美術関係者は殆ど見かけませんでした。少なくとも僕の部屋では。。。
そう言う人たちこそ見ないといけないイベントだったのでは?と僕は思います。
今回のゲストアーティストで深堀隆介氏が参加してたのが一番の驚きでした。
展示は見られたけど、残念ながらご本人にはお会い出来ず。

今回いろんな作家さんとお知り合いになれた事は良かったです。
もう少し時間作って他の人の展示を見れば良かったなあと。

BODAIJU EXPO

BODAIJU EXPO

BODAIJU EXPO
世界初!ホテル丸ごと使ったエンターテイメント!
100部屋に100人の有名アーティストが入り、お部屋をプロデュース。

谷口和正 展示フロア6F
http://expo.bodaiju-cafe.com/artist/detail/?id=151

開催日時
2012年11月24日(土)25日(日)

24日(土)10:00~19:00
25日(日)10:00~20:00

開催場所
NEW OSAKA HOTEL心斎橋
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1丁目10番36号 Tel:06-6121-5555

一般入場料  ¥1000
※中学生以下無料(※学生証持参)

http://expo.bodaiju-cafe.com

会場を提供していただいたNEW OSAKA HOTEL心斎橋、主催者の仲村伊太利さん
ボランティアの方、出展者の方、来ていただいたお客さん、BODAIJU EXPOに関わった
全ての方に感謝します。
ありがとうございました!

共感出来る無い様でしたので今回の出展者、くまたにたかしさんと渡邊春菜さんのブログ「アートユニット いろ葉」のリンクを貼っておきます。

http://ameblo.jp/iroha-works/entry-11415408416.html

以下612号室の展示写真

BODAIJU EXPO

入口から

BODAIJU EXPO

ベッドの上

BODAIJU EXPO

ベッド側から

BODAIJU EXPO

鏡にアクリル板のドローイング

BODAIJU EXPO

バスルームの中

BODAIJU EXPO

鏡に映るバスルームの作品

BODAIJU EXPO

布を被せた作品

BODAIJU EXPO

ベッドのボードに映る作品の星の影

 

谷相志保

谷相志保さんの作品


もう一枚、お隣で展示していた谷相志保さんの作品。
ドアの前の入口部分に展示されていました、コレ欲しい!

Tags:

One Response to “BODAIJU EXPO 終了、ありがとうございました!”

  1. kazu-one より:

    余談ですが。
    バスルームの展示は、あの場所を使うかを現場で決めました。
    ドアが開く事によって狭い通路が更に混雑する可能性があるので最後迄迷いました。
    背後に吊った布のドローイングも元はベッドに置く為に書いてたもの。
    敷いてみて少し五月蝿く感じたので白の布に変更してバスルームの目隠しとして使いました。
    結果それが上手くハマった感じです。

    ここに置いていた作品の影は窓に貼ってあった作品です、HANARARTでも窓に貼っていた作品と同じ物です。

Leave a Reply

CAPTCHA